マンションの最新設備

マンションと戸建てを比較

トップ / マンションと戸建てを比較

マンションにしかない魅力

近年の新築マンションでは構造が魅力的です。新耐震基準をクリアした耐震性能を備えているので鉄筋コンクリート構造で、頑丈な造りになっています。その為災害時にも強く、騒音面でも隣や上下に響きにくい構造になってきています。また、一戸建てにはない階数も魅力的です。一戸建てには2階から3階程度の建物が多いですが、マンションだと高層階まで建築する事が可能なので、最上階に住んで眺めの良い生活を手に入れる事も出来ます。また、一戸建てにはない敷地内にジムや子供の遊び場など入居者のみ利用出来る施設があります。

収益不動産で安定収入を確保

収益不動産があれば、老後の暮らしが豊かになります。年金だけで暮らしていくにはなかなか大変な時代なので、大きな物件でなくても、少しのプラスアルファの収入が上乗せ出来ればゆとりを感じられます。まず遊休地があれば、専門家と相談して、地の利に見合った賃貸アパートやマンションを建てることができます。建築会社によっては一括借り上げをしてくれるところもあります。中古マンションを買って、最小限度のリフォームをし貸すこともできます。収益不動産については色んな方向性を模索する価値はあります。