不動産の探し方とは

春に不動産を借りたい方へ

トップ / 春に不動産を借りたい方へ

不動産屋さんの選び方。

私が賃貸を探す時、まず初めにインターネットでの検索サイトを利用しました。最終的には、直接店舗の方に赴かないといけないというのは分かっていましたが、インターネットの方が沢山の不動産屋さんの物件が拝見出来ると思ったからです。そして、自分の希望の物件が多い店舗に行き、実際に内見するという策をとりました。駄目だったら他の候補の物件も見に行けばいい。最初から店舗を渡り歩くよりも、ある程度目星を付けてからの方が選び方としては効率がいいと思います。ですが、最初から不動産の店舗の行けば、ホームページに載せていない物件をすぐ教えてもらえるのでそれも捨てがたいと思ってしまいます。

不動産を探す

賃貸物件の選び方について

4月は新生活の始まり。不動産は、新天地の賃貸物件を求めた学生やサラリーマンで賑わっています。一方、どこでも、人気物件は、すぐに埋まってしまうため、すべての条件にミートするような物件には、なかなか巡り会えません。ここでは、そんな時、私が行っている後悔のない物件の選び方についてご紹介します。それは、優先順位をつけた物件の絞込みです。まず、立地条件が良く、新築で2F以上、駐車場有、家賃~万以内など、自分が望むすべての条件を書き出し、それを優先度の高いものからランキング付けします。そうしたら、最も優先順位の高い条件から始め、条件を1つずつ追加しながら、不動産の物件が存在するランキングまで探し下がれば、最後に見つかった物件が、その時点で存在する、自分の最もふさわしい物件と言う事になりますよね。