お任せ!長さのJCSS校正業者6選

長さのJCSSについて

TOP > 長さのJCSSについて

製品の長さの正確性を証明できるJCSS
物の長さを測る道具は、色々あります。
代表的な道具は定規ですが、人によってはその道具の数字を気にしていることがあります。
数字が正確でない可能性もあるからです。
やや極端な例で……

異なる国でも長さの測定結果が信頼される制度
長さの単位は、昔は国によってさまざまでした。
例えば日本では「尺」という単位が用いられていましたし、アメリカでは「フィート」が今でも用いられていることがあります。
しかし、やがて輸入や……

長さを図る際にはJCSSは必要不可欠です
JCSSは日本における国家的な計量標準規格です。
長さを図ること、計量測量に関することはこのJCSSの認可なくしてはできません。
日本国内で計量測量に関するビジネスをスタートさせる際に……

長さでのJCSSにおける計量標準供給制度について
今回の記事では、長さの校正適合を対象にした、JCSSでの計量標準供給制度について触れた内容が書かれてあります。
いわゆる、物事の長さに関しての全般的な校正登録制度における、計量標準供給制度とい……

長さの信頼性を保証するJCSS
例えば、使っている測定器が表している数字が実は誤っており、本来の値との間に違いがあるという時、目盛りの補正を行う必要が出てきます。
それを校正と呼びますが、校正には二種類あり、一つは一般的なも……

物の長さに関してのJCSSという適合性認定制度の概要
元々、Japan Calibration Service Systemの略称という形が、「JCSS」と呼ばれるものになりますが、様々な世の中に存在している物事の大きさや範囲に関して、測定をする基準を定……

製造物の長さに関してはJCSSについて学びを深めましょう
計量法に関しては、JCSSを無視することはできません。
計量法トレーサビリティ制度の略称であり、日本国内の測量計量に関する規格の最も基本といっても過言ではありません。
独立行政法人の製……

信頼性の高い長さの測り方とその重要性
通常、ものの長さを測るには、ものさしなど目盛りが記載されている測定器を用います。
建築現場など、より精密な測定ができる測定器を使用するところも多くあります。
ここで重要なのは、測定器の……

1

カテゴリー